中国人留学生   春風学寮スカラーの募集
[中華人民共和国の国籍をもつ男子大学院奨学生の募集]

2015年7月5日

[趣旨]
(財)春風学寮は、道正安治郎氏によって1929年に創設された、内村鑑三の流れをくむキリスト教精神に基づく学生寮です。本学寮は、東京都下および近郊の大学生と大学院生のための定員14名の男子学生寮で、信仰、人生、学問をともに学ぶ共同生活の場として、これまで有為な多くの若者がそこから育っていきました。1987年に本学寮に留学生のための奨学基金が設置され、中華人民共和国またはアメリカ合衆国の国籍をもつ大学院レヴェルの男子留学生で、経済的支援を必要としている留学生2名に、奨学金を給付してまいりました。そして、今年度から、大韓民国の国籍を持つ大学院レヴェルの男子留学生も1名加えることにしました。今回は、中華人民共和国の国籍をもつ男子留学生で大学院奨学生、1名を募集いたします。春風学寮スカラーに選ばれた留学生は、春風学寮寮生として、他の在寮生と共同生活をすることになります。キリスト教への理解と共感をもち、本学寮の基本方針を理解し、また学問の志操を高くもった留学生がおられましたら、ご推薦くださいますように、またふるってご応募されますようにお願い申し上げます。

[条件]
1
給付期間
2015年9月から2年間
2
給付額
(1)
月額8万円(寮費6万5千円の他、生活費として1万5千円支給の小遣い充当。つまり、無料で学寮に住むこと)
3
奨学生の資格
(1)
中華人民共和国の国籍の人
(2)
大学院(東京、その近郊)に学ぶ男子留学生
(3)
人物、学業ともに優秀で、生活費の支弁が困難と認められる人(他団体の奨学金の併用も可)
(4)
キリスト教精神を理解し、学寮において他の在寮生との共同生活を希望する人

[応募手続き]
1

Eメールや電話にて、あるいは返信用封筒に住所・氏名を記入の上、切手を貼り 同封して、奨学願書を請求してください

2

奨学願書、在学証明書(ないし入学許可証)、成績証明書、精神的自伝 (生い立ちと今までの歩み、精神的・知的関心事、これから希望と抱負。Intellectual Autobiography/日本語で。A4用紙5〜10枚)。指導教授の推薦書(密封した confidential なもの /日本語)、返信用封筒(住所・氏名を記入の上、切手を貼 る)を、下記の住所にご送付ください。

3

締め切り 7月25日(土)・当日必着

4

7月29日(土)頃までに書類審査の結果を書面にてお知らせします

5

書類審査に合格した候補者には8月上旬に面接試験(Interview)をする予定です

6

8月7日(金)までに最終の合否決定のお知らせを書面にて送付します

〒156-0052 東京都世田谷区経堂5-3-12
(公益法人)春風学寮 寮長 森山浩二
電話 03-3425-6427
Eメール:<Koji Moriyama <ck-46.76-mori@jcom.home.ne.jp>
Homepage: http://www.shunpu.org/